ボランティア募集

JB Lineでは、活動をお手伝いいただけるボランティアを随時募集しています。現在募集中のボランティアに興味がある方も、今は希望のものがない方も待機要員として、ぜひ下記の登録票をお送りください。

 

ボランティア活動までの流れ

    登録票提出後、ボランティア研修の日時を相談

    都合のいい時に、ボランティア研修(1.5時間程度)を受講

    研修受講後、ボランティア活動同意書を提出

    ボランティア用のメーリングリストに登録

    ボランティア募集メールが来たら都合の良いものにサインアップして、活動に参加

 

現在募集中のボランティア 

区分

内容

日時・場所

募集人数

備考


電話担当者

JB Lineのサポートライン応答

自宅で週に3時間~ 

1名

研修あり・毎月のミーティング

詳細はお問合せください:help@jbline.org

 

これまでのボランティア活動例

シニア訪問・話し相手(自宅/施設、電話・Zoom・カードの郵送)/ シニア食事介助 / シニアのリハビリ・通院付き添い / シニアの物品処分・片付けのお手伝い

病気やケガの方の生活のお手伝い(食事の差し入れ、小さい子どものお世話お手伝い、送迎など) / DV被害者・家族の支援

通訳(学校、施設、団体訪問など) / 書類の翻訳 / 書類の記入や手続きのお手伝い

電話相談(サポートライン)の担当 / ボランティアのコーディネート

ホームページ、Facebookなどのお手伝い / リーフレットなどの事務作業 / 各種資料作成:「日系シニアのための準備ノート」、DVやハーグ条約に関する法制度・情報収集

サポートグループ・アウトリーチ手伝い(わの会、歌の会、Zoomでラジオ体操、各種セミナーなど) / イベント出展手伝い(日本祭り、ブルックラインさくら祭り、日本人会新年会、リソースフェアなど)


JB Lineシニア関連活動の再開のポリシー(2021年5月)


JB Line ボランティア登録票