在米の日本人甲状腺がん患者へのサポート

がんの知識、米国での標準治療方法、サポートグループなど、甲状腺がんに関する情報をお探しの場合、ThyCa: Thyroid Cancer Survivor’s Association, Inc.甲状腺がん克服者協会)のウェブサイトをご参照ください。現在、英語とスペイン語のみによる発信ですが、ボランティアによる日本語ページ作成が予定されています。掲載情報の閲覧は無料ですが、メンバーとして登録すると、サポート掲示板や電話・メールによる支援サービスなどが利用出来ます。(メンバー登録費は、協会運営費の一部または各医療機関の甲状腺がん研究資金として使用されます。) 

なお、この協会が提供する「Person-to-Person Network」という電話・メールによる患者支援サービスでは、日本語ボランティアによる日本語でのサービスを提供しています。このサービスはThyCaメンバーには無料で提供されますので、ThyCaウェブサイトの「Find Support: Person-to-Person Network」というページからお申し込み、日本語でのサービスをご指定ください。

また、個人的に日本語によるサポートを必要とされる方は、JB Line 日系ボストニアンサポートラインへ連絡先を教えていただけると、米国で甲状腺がん治療を経験したボランティアが日本語で直接ご連絡いたします。また、上記ThyCaに関する質問にもお答えいたします。

注:当日本語サポートには、具体的な医療におけるアドバイス(治療法の選択や病理報告書の解読・説明など)は含まれません。甲状腺がん患者としての経験談をもとに、同じ患者としての立場からの対応をさせていただきます。

Comments