Adult Day Service

(アダルト デイ サービス )

家族による介護や、訪問看護などの在宅ケアを受けている高齢者が利用できる通所施設。サービスの主な目的は、介護をしている家族などへの介護負担の軽減、さらに高齢者の社会的孤立の解消と共に生活機能の維持や向上を目指すことである。通常のビジネスアワーに営業している所が多いが、中には夜間や週末も開いている施設がある。半日〜1日の時間でサービスを受けることが可能で、介護をする家族の負担軽減になる。送迎が付いている所もある。


Adult Daycareには次の2種類がある:

1. Adult Social Day Service (アダルト・ソーシャル ・デイ ・サービス)

孤立しがちな高齢者に様々なアクティビティを通じて社交と活動の場を提供する

医療看護を必要としない高齢者を対象とする

施設により受入対象が異なる

❖ 自立高齢者を対象とする施設

❖ 中軽度なアルツハイマー/認知症の高齢者を対象とする施設

❖ 対象者を限らない施設


2. Adult Day Health Service (アダルト・デイ・ヘルス・サービス)

一般に、55歳以上で要介護状態の高齢者が対象で、施設に入る代わりとなる補助的なサービス

看護師が常駐しているので、医療看護が可能

ソーシャル デイ サービスで提供されるようなアクティビティに自立して参加するのが難しい高齢者も補助を受けながら参加することができる

以下のリハビリも受けられる:

❖ Speech Therapy(ST) (スピーチ セラピー: 言語療法)

❖ Physical Therapy(PT) (フィジカル セラピー: 理学療法)

❖ Occupational Therapy(OT)(オキュペーショナル セラピー:作業療法)

※栄養バランスの取れた朝食や昼食も提供し、薬の投与サービスもある。

※医師のアセスメントが必要な場合もある。

費用:

費用は通所施設によりまちまちだが、訪問看護の在宅ケア、またNursing HomeやAssisted Livingのような高齢者入居施設に比べると安価。

MA州ではソーシャル デイ サービスの平均費用は$65/日

アダルト・デイ・ヘルス・サービスの費用は保険適用前で一日$100前後

MassHealthやLong Term Care 保険での支払いには、施設が医療認定、認知症(アルツハイマー)対応認定を受けている必要がある。

Adult Day Service List

https://www.caremassachusetts.org/list06_MA_adult_day_care.htm

Adult Day Health Service List

https://www.madsa.net/members/members-regions