奨学金・Financial Aidの情報

海外留学のための奨学金について

独立行政法人 日本学生支援機構の情報を参考にしており、この他にも奨学金制度がある場合がありますのでご了承ください。

奨学金の種類

奨学金には大きく分けて以下の種類のものがあります。

  1. 渡航前の人を対象とし、日本で募集するもの。

  2. 留学中の人を対象とし、現地の学校、研究所や団体が募集するもの。

  3. 返還する必要のある貸与型。

  4. 返還不要の給付型。

奨学金応募にあたっての主な確認事項

  • 給付型(返還不要)か貸与型か。

  • 応募時に日本の大学等の学生である必要があるか。

  • 学校の選択、入学手続きは、本人が行うのか、支給団体が行うのか。

  • 奨学金応募の時点で、留学希望校に合格している必要があるか。あるいは、奨学金の応募と留学希望先校への出願を同時進行することが可能かどうか。

  • すでに留学している場合も可能か。

  • 学生一般(現地学生も含む)が対象か、外国人留学生のみが対象か、特定の国出身者のみが対象か。

  • 成績優秀者に与えられるものか、経済状況に応じて与えられるものか。

  • 何らかの仕事、課題が義務づけられているか。

(参照)http://www.jasso.go.jp/study_a/scholarships.html#checkpoint

日本で募集される奨学金およびローン

  1. 日本政府(文部科学省)の奨学金

  2. 独立行政法人日本学生支援機構の奨学金

  3. 地方自治体、民間団体の奨学金

  4. 外国政府等の奨学金

  5. 日本の大学等の奨学金

  6. 金融機関による教育ローン

(参照)http://www.jasso.go.jp/study_a/scholarships.html#nihonseifu

海外で募集される奨学金

留学希望先の学校の奨学金(授業料減免なども含む)と、現地の研究所や民間の団体による奨学金があります。これらについては、留学後、現地でのほうが集めやすい場合もありますが、あらかじめ概要を把握しておくことは、資金計画を立てる際に重要です。海外留学に関する情報を調べる際、奨学金についても事前に調べておきましょう。留学希望先の学校に直接問合せしてみてもよいでしょう。

(参照)http://www.jasso.go.jp/study_a/scholarships.html#kaigaiboshuu

Financial Aidの情報

FAFSA (Free Application for Federal Student Aid)

http://www.fafsa.ed.gov/

MEFA (MA Educational Financing Authority)

https://www.mefa.org/

CSS profile

https://cssprofile.collegeboard.org/

MA Office of Student Financial Assistance

http://www.mass.edu/osfa/home/home.asp

Federal Student Aid

http://studentaid.ed.gov/PORTALSWebApp/students/english/index.jsp

アメリカの大学学費・奨学金情報(日本語)

http://www.midtownplanning.com/